●●●

< 前へ戻る < トップページへ戻る

吉祥寺滝

先にあったのが、地味だけど味わい深い滝。。

誰もいませんね。

『吉祥寺滝』

説明板によると、この滝は3段からなり、奥行きが20メートル。
その間を4mの段差をつけて落ちる・・とあります。
落差が小さいです。

ムービーも撮影してみました。(ひたすら水が流れるだけです(^^;)

吉祥寺を目指します。(すぐそこ)

そして、滝を満喫した後は元の道に戻って進みますと、
交差点(橘橋交差点)に出てきます。

※普通に『檜原城山』へ登りたい人は、『武蔵五日市駅』からバスに乗って『本宿役場前』で降車。近くにある『吉祥寺』の境内から城山へ登る事ができます。

交差点(右に曲がると檜原村役場(本宿役場前バス停))

この交差点に山の方へ向かって裏路地が伸びています。
この路地に入って行くと、吉祥寺へ簡単に行く事ができます。

裏路地。(12:52)

ちなみにここにあった、遺跡(?)が面白い。

いろいろ立ってるその中に。

謎の物体がッ〜。。

なんだろう。

絶妙な形ですね、いろんな方向で妄想が膨らみます・・。
檜原村にもそういう信仰があるのでしょうか(?)

裏路地を抜けてお寺の中へ。

吉祥寺

裏路地を抜けるとすぐに吉祥寺に到着。
お寺の裏手にはお墓がいっぱいあります。

大きい鐘

お寺。

お寺の左手から山へ向かう坂があります。

ちょっと車さんに隠れてるけど、道があります。

地蔵さま。

『十三仏巡拝登り口』『城山登り口』(12:56)

では、行ってみましょう〜(^^)