大寺山を歩く

< トップページへ戻る

約2ヶ月ぶりの登山!!簡単に登れそうでかつ面白そうで、初めて歩く山・・そんな山を探していて頭に浮かんだのがこの大寺山、山頂に大きい仏舎利塔がある事で有名なこの山。おもわぬ発見の連続でした。
(記事ver1) (2/19に旅す)

奥多摩駅 〜 深山橋バス停 〜 大寺山 〜 金風呂(山梨県) 〜 小河内神社 〜 峰谷バス停 〜 奥多摩駅


アイゼン装着アイゼン装着。

大寺山大寺山

廃墟探検廃墟を探検


今日の冒険は奥多摩駅からはじまります。

空気が冷たくて気持ちがいい、2月の朝。
僕は奥多摩駅までやってきました。

久しぶりの登山にワクワクが止まりません!!

奥多摩駅の様子。

今日も奥多摩駅前は、多くの登山者で賑わっています。

鴨沢西へのバスに乗る。

今日は東京の西の最果てにある大寺山を登りたいと思っています。
そのためには、鴨沢西行きのバスへ乗り、深山橋バス停まで移動する必要があります。

深山橋バス停

バスは冒険者を寿司詰め状態で輸送します。

軍よりも厳しいぜっ!!(軍がどんなのか知りませんがw)

バスは程なく深山橋へ到着しました。

深山橋。

ここで下車したのは、僕とご婦人のパーティ、そして単独行のベテラン風おじさん。

深山橋バス停から、山の方を見ると。

すぐそこに目指す、大寺山が見える。

大寺山の山頂には仏舎利塔があるので、遠くからでもすぐに分かります。

バス停からすぐそこにある深山橋を渡り進みます。

深山橋。

深山橋付近から見えた周りの様子です。

山がこんもりと・・。

奥多摩湖の湖面は静かです。

橋を渡った場所には、数件の食事処がありますが、朝早すぎてまだ開店してないです。

橋を渡って行く。

橋を渡った場所に駐車場がありますので、そこで軽く準備をしました。
ちなみにここには簡易トイレが設置されていました。

準備中〜。

近くにあった看板。

なかなか深い。

この駐車場の近くにある自動販売機にはカロリーメイトもあります!!

いざという時の非常食にもなる。