鋸尾根から大岳山

< トップページへ戻る

今日は、御岳山の近くにある『廣沢琴平山』って場所へ行きたい!!と思っていたけど、それだけじゃもったいないので、鋸尾根を通って御岳山まで歩いてみようと思い出撃したのですが・・・。。
(記事ver1) (2010/11/18に旅す)

奥多摩駅 〜 愛宕山 〜 鋸山 〜大岳山 〜 御岳山 〜 大塚山 〜 御岳駅


鎖場鎖場。

伝説大岳山の伝説。

たのしいごはんたのしいごはん。


奥多摩駅にやってまいりました。

こん◯◯は!!

今日は一番早い電車で奥多摩駅までやってきました。
とりあえず、鋸尾根を歩いて大岳山を目指したい!!と思います。

朝早いので、人が少ないです。

奥多摩に到着。人少ない。

集落を氷川神社方面へ。

氷川三本杉を右手に見る。

鋸尾根を歩くために愛宕山の山頂を経由したいと思います。

てなわけで愛宕山の登山口へ移動します。

昭和橋を渡る。

清流と紅葉がきもてぃ〜。

愛宕山登山口へ!!

素っ裸の女性がお出迎え。

愛宕山を目指して山へ入る。

メリハリがあっていいコースだ。

愛宕山は標高が低いので、簡単に登る事ができます。
登山初心者の方にもオススメの山です!!

この先が『ふれあい広場』なのだ。

この先にある『ふれあい広場』が僕は好きなんです。

ふれあい広場

愛宕山の登山口から登り始めてすぐの場所に『ふれあい広場』があります。

ここが『ふれあい広場』なのだ(写真は前に撮影したものです)

この公園がエロイ。

あ〜ん、よっぱらっちゃったぁ〜。

まさに・・。。

お持ち帰りOK状態。

塑像において裸婦はオーソドックスなテーマでございます。

『母性』がテーマなのだろうか?

いや、違う気がする。

『ふれあい広場』って別の方向で触れ合うって意味かよ?ってなもんです。

いまいちコンセプトが不明な公園ですね。

合コンで盛り上げ役に徹する系の娘?

いろんな方向で妄想が膨らむ公園です。

そしてこのすぐ上にあるのが、恐怖の階段です。