aaaaaaa

< トップページへ戻る

今日は羽村草花丘陵に忘れ去られた山『番神山』をめぐる旅です。どんな山かと思って出かけましたが、想像していた以上に歴史を感じさせる物語が待っていました。(2013/2/24に旅す)
(記事ver2)

羽村駅 〜 番神山 〜 大澄山 〜福生駅


羽村羽村駅。

石碑石碑。

展望展望。


検証・加筆

検証も加筆も必要無かったので、そのままです。(2016/3/4)

はじめに

※この旅の予告編はこちらです。

番神山がやってきたっ〜(?)

こん◯◯は、東京登山です。

今回の旅は、僕のホームページの掲示板に投稿された一つの書き込みから始まります。

(title)草花丘陵の山が、もう一つあるんです
はじめまして、福生に住んでいる者です。
別件で検索していて、何気なく見てしまいました。
きっと、誰も知らないと思いますが実は、羽村市草花のゴルフ場手前に「番神山」と言う山が有るんです。(何と読むかは不明です)
私の愛車ホンダの車に乗っていてホンダ純正のカーナビには、その「山」の存在を示しています。
しかし、新たに仕事で購入した車(スズキの軽)のナビには無いんです。
実際に行って見ましたが、ピークらしい場所はあるものの、標柱も有りません。
でも、木々が多少邪魔をするものの南〜北西にかけての展望はとても素晴らしいですよ。
そのピークへは、ゴルフ場手前の住宅地内の階段を上り右側のヤブ内へ入り込みます。
粘土質の滑りやすい急登です。
確認した所、羽村市も福生市も把握していませんでした。もちろん、各種ガイドには記載されてはいません。
一度、行ってみて下さい。
整備すれば、なかなか良い場所だと思いますよ。 では。
by...ふっさびと 2013-01-27 08:40:06

ふっさびとさん、貴重な情報を有難うございましたm(__)m

『番神山』・・聞いた事が無いなぁ・・(?)
と思い検索などをかけてみますが山行記録の様なものは見当たりません。
掲示板の書き込みを元に周辺の様子を確認。
番神山だと思われる場所を特定するに至ります。

番神山ここかしらん。

しかし、何か客観的な資料となるものがなければ、第三者に見てもらうにしても説得力が無いと思いちょっと困っていたのですが、 ふとiPhoneのマップに画面を切り替えると・・。。

なんと!!

『番神山』だっ〜〜!!

まさかiPhoneの地図に記載されているとは思ってもいませんでした。
古いカーナビには記載されていたと言う話しなので、iPhoneの地図のデータもちと古いのかも?

そしてその後もゼンリンの住宅地図に記載があるとの貴重な情報も得る事ができました。
(ちなみに検証はしていません)

※ゼンリン住宅地図・羽村市・平成6年版の41ページに記載されています。山の下が宅地開発されて地形が変わったようです。近隣の住人に聞きましたが皆さん知らないようです。(by...hokari 2013-02-18 12:28:45)

貴重な情報を有難うございましたm(__)m

ちなみに、番神山をgoogleで検索すると、長崎県の東彼杵郡に同じ名前の山が存在する事も確認。

長崎県にある『番神山』

また、番神とは何かを調べると『三十番神』というキーワードへ行き着く。

wikipediaによれば(神仏習合の信仰で、毎日交替で国家や国民などを守護するとされた30柱の神々のことである。)であると記載されていた。

ちなみに長崎県東彼杵郡にある『番神山』は三十番神に関係が深いようである。

と言うことは羽村にある番神山にも三十番神を祀る神社があるのかもしれない。
しかし地図の上では、山頂とおもわれる場所に神社マークは無い。
昔は山頂に神社なり、祠なりがあったけど、どこかに勧請されたのかもしれないなぁ・・。。などとこの時は妄想していたのでした。

さあ、これ以上は実際に行ってこの目で確かめてみましょう!!